刺青 匂ひ月のごとく

刺青 匂ひ月のごとく

最高に美しい肌…そこに魂を彫りつける。それができたら、死んでもいい…。藤堂葉月は、姉の陽花とダンスパートナーの月岡亮介の練習風景を見つめていた。陽花は競技会で優勝するほどの腕前。一方の葉月はまだ大学生で、姉の才能に引け目を感じていた。華やかで外向的な陽花に対して、葉月はおとなしく内向的な性格だった。(2009年制作・日本)(C) 2009 アートポート/ハピネット

刺青 匂ひ月のごとく 画像1
刺青 匂ひ月のごとく 画像1
刺青 匂ひ月のごとく 画像2
刺青 匂ひ月のごとく 画像2
刺青 匂ひ月のごとく 画像3
刺青 匂ひ月のごとく 画像3
刺青 匂ひ月のごとく 画像4
刺青 匂ひ月のごとく 画像4
刺青 匂ひ月のごとく 画像5
刺青 匂ひ月のごとく 画像5
刺青 匂ひ月のごとく 画像6
刺青 匂ひ月のごとく 画像6
刺青 匂ひ月のごとく 画像7
刺青 匂ひ月のごとく 画像7
刺青 匂ひ月のごとく 画像8
刺青 匂ひ月のごとく 画像8
刺青 匂ひ月のごとく 画像9
刺青 匂ひ月のごとく 画像9
刺青 匂ひ月のごとく 画像10
刺青 匂ひ月のごとく 画像10

DUGAウェブサービス